会員の近況

山添 恵子(昭和51年・文)

私は、シャンソンを愛してやまない者の一人です。
このコロナ禍がきっかけで、多くの方が考えているように、私も自分の生き方を見直そうと思いました。心身共に整理、身軽になることにより、心機一転を図りたいと。まずは、生活の為にたまりに溜まった不要な家財、衣類等を処分。なんとゴミ袋で60袋以上!幾度となく、市の処分場に通うことに。その結果、何故か頭の中もスッキリ。自分のこれからの進むべき、やりたい事が見えてきました。 
第1に、体力増強、筋力アップ。金づちだった私は、今、水泳が楽しく夢中です。次に、仏語。月2の個人レッスンを休止し、ラジオ講座と自主勉強に切り換えました。そして、最も大切な心の有り様…肉体は老いても、精神は老けぬ様、何事にも前向きで感謝の気持ちを持ち暮らしたいと努めてます。また、人生の積み重ねを詩に託し、心根に届く歌を歌っていきたいです。  山添恵子

写真:ダニエル・ビダルさん(左)、山添恵子さん(右)